この利用規約(以下「本規約」といいます。)は,未来コーディネーターが提供するサービスのご利用条件を定めるものです。

第1条(定義)
本規約に記載の用語はそれぞれ次のとおりとなります。

  • Skype等ピアカウンセリングとは、未来コーディネーターが本規約に基づいてSkype,電話またはLINE通話で利用者に提供するピアカウンセリング。
  • 利用者とはSkype等ピアカウンセリングを受ける者。
  • 本サイトとは,未来コーディネーターが運営するウェブサイト。
  • 本サービスとは,Skype等ピアカウンセリングに加え,未来コーディネーターが本ウェブサイト,電子メール等を通して利用者に対して行う情報提供等一切のサービス。

第2条(適用)

1 本規約は、利用者と未来コーディネーターとの間に適用されるものとし、利用者は本サービスを利用するにあたり、自己の責任において本規約を誠実に遵守するものとします。

2 本サービスをご利用になるにあたっては,本規約に同意いただくことがサービスご利用の条件となります。利用規約に同意した場合は,本規約は利用者と未来コーディネーターとの間の契約内容となります。

3 本規約にかかわらず,未来コーディネーターが利用者との間で書面により個別に本規約と異なる内容の合意をした場合は,個別の合意の内容が優先されるものとします。

4 本規約は変更されることがあり,変更後の規約は利用者と未来コーディネーターの間の契約内容となります。本規約を変更するにあたっては,予め,本サイト上での表示,電子メールでの通知その他の方法により,利用者に対し,変更内容及び効力発生時期を通知いたします。

第3条(必要事項の通知)

未来コーディネーターは、本サイト上での表示、電子メールでの通知その他未来コーディネーターが適当と判断する方法により,利用者に対し随時必要事項を通知いたします。

第4条(サービスの内容)

1 未来コーディネーターは,利用者に対し,心理面での支援,個人の問題解決の支援等を目的とした未来コーディネーターが定めるサービスを提供いたします。

2 利用者は,Skype等ピアカウンセリングを予約することにより,Skype,電話またはLINE通話のうち未来コーディネーターが指定した方法で,ピアカウンセリングを受けることができます。

第5条(サービスの料金)

1 Skype等ピアカウンセリングのご利用代金は,別途未来コーディネーターが定め,本サイトに表示する価格とします。

2 Skype等ピアカウンセリングを受けるにあたり,利用者が要した電話料金,通信料金その他の使用料等は利用者の負担とします。

第6条(決済方法)

1 Skype等ピアカウンセリングのご利用代金は,未来コーディネーターが指定する期日までに、回数券または各コースのご購入というかたちで,銀行振込みまたはクレジットカードにてお支払いいただきます。
2 ご利用代金が別途定める期日までに支払われない場合、年率14,6%の遅延損害金が加算されることがあります。

第7条(サービスの予約)

利用者は未来コーディネーターが別途定める方法により,Skype等ピアカウンセリングの利用希望日の予約を行うものとします。

第8条(有効期間)

Skype等ピアカウンセリングの回数券の有効期間は回数券購入日より1年間とします。コースサービスは、本サイトに表示する当該コースの期間に依るものとします。

第9条(利用停止・解除)

未来コーディネーターは、利用者が次のいずれかに該当すると判断した場合、利用者への事前の通知もしくは催告をすることなく、利用の停止または契約の解除その他の適当な措置をとることができるものとします。この場合,未来コーディネーターは,利用者に生じた一切の損害について賠償の責任を負わないものとします。
・利用者が実在しない場合

・利用者が本規約に違反した場合
・利用者が過去に本規約違反をしたことが判明した場合
・本サービスの運営に支障をきたす場合
・利用者に不正行為もしくは不適切な行為があった場合
・利用者と電話、電子メールでの連絡がとれない場合

・その他本サービスに重大な影響を与える危険性がある場合及び、未来コーディネーターが不適当と判断した場合

第10条(サービスの利用日変更)

1 利用者の都合によるご予約のキャンセルは、ご予約日の前日午後5時までにお願いいたします。ご予約日の前日午後5時を過ぎてのキャンセル、変更はお受けできません。その場合、ご利用代金の100%をお支払いいただきます。

2 未来コーディネーターの都合により,ご利用日時を変更していただく必要が生じた場合には,未来コーディネーターは,利用者に対してその旨を通知し,代替日時について協議の上定めるものとします。

第11条(契約の解除)

1 未来コーディネーター及び利用者は,合意により,いつでも契約を解除することができます。

2 前項の場合において,原則,お支払いいただいたご利用代金の返金はいたしません。ただし,やむを得ない事由がある場合はこの限りでありません。

3 前項ただし書きにより,ご利用代金の返金の必要が生じた場合は,未来コーディネーターは利用者に対し,次に定める金額を利用者が指定する口座に返金するものとします。この場合の振込手数料は利用者の負担とします。

  • コースの場合

解除日の属する月の翌月から有効期間の最終月までの月数に3万円を乗じた金額

  • 回数券の場合

回数券の残枚数に3千円を乗じた金額

第12条(自己責任原則)

利用者が本サービスによって提供された情報を利用する際は、その時点での健康状態・外部環境条件を考慮し、利用者の自由な選択・判断・意思に基づき、自己責任において利用するものとします。

第13条(著作権の遵守義務)

1 未来コーディネーターが提供するコンテンツ、画面デザインその他著作物の著作権は未来コーディネーターが定める団体もしくは個人に帰属するものとします。
2 利用者は本サービスまたは本サイトを通じて提供されるいかなる情報も、権利者の承諾を得ないで著作権法で認められる個人の私的複製等著作権の利用規約範囲を超えて使用することはできません。
3 本条の規約に違反して問題が生じた場合、利用者は自己の責任と費用において問題を解決するとともに、未来コーディネーターに一切の迷惑をかけないものとします。

第14条(責任の制限)

1 未来コーディネーターは、本サービスに係る情報の正確性及び品質について万全を期すものの、常に正しくすべてのものに有効であるとは限らず、特定の疾患などの治療・症状の改善を保障するものではありません。
2 本サービスの効果は利用者がSkype等ピアカウンセリングサービスを利用する時期・心身の状態など複数の要因に影響されるため個人差が認められる場合があります。
3 本サービスを利用した結果、または利用することができなかったことにより,万一利用者が不利益を被ったとしても、未来コーディネーターの故意または重過失による場合を除き、未来コーディネーターは当該不利益について責任を負いません。

第15条(サービスの中断)

未来コーディネーターは,次の事由がある場合は,利用者に事前に通知を行うことなく未来コーディネーターサービスの提供を中止、もしくは一時中断できるものとします。
・未来コーディネーターサービスの提供に必要な設備の故障などにより緊急保守を行う場合
・火災・停電・第三者による妨害行為など不可抗力により、未来コーディネーターサービスが提供できない場合
・その他運営上または技術上の理由でやむをえない場合

第16条(サービスの終了)

不可抗力によりSkype等ピアカウンセリングサービスの提供が不可能になった場合,未来コーディネーターは,すべての利用者へのサービスを終了することがあります。

第17条(個人情報の保護)

本サービスの利用に関連して,未来コーディネーターが知り得た利用者の個人情報については、別途本サイト上に掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第18条(医師の同意)

未来コーディネーターサービスは、医療行為となる診断、診察は一切行っておりません。利用者が医療行為を必要とする心身の状態にある場合、もしくは現在医療行為を受けている場合には主治医・担当医にご相談の上、ご利用いただくものとします。また、同サービスには社会保険の適用はございません。

第19条(協議解決)

本サービスのご利用に関して、本規約により解決できない問題が生じた場合、未来コーディネーターと利用者との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。

第20条(管轄裁判所)

本サービスの利用に関して、訴訟の必要が発生した場合、日本国が定めた法令に準拠し、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として処理するものとします。

Skype等ピアカウンセリング 未来コーディネーター 加藤クミ子

令和元年7月16日制定